【攻略】皇都イシュガルド防衛戦【討伐】

unnamed-2289

戦闘条件クエスト

  • メインクエスト「イシュガルド防衛戦」を受けてCF解放。
レベル ファイター/ソーサラー レベル50
条件 メインクエスト「それぞれの思惑」をコンプリートしている
受注場所 クルザス中央高地 (X:18 Y:14)NPC“マルスラン

BF概要

  • 8人PT
  • 平均アイテムレベル90~
  • 制限時間60分

皇都イシュガルド防衛戦は、通常の討伐・討滅戦と異なり、
パーティメンバーの全滅ではなく、特殊オブジェクトが破壊されると失敗になります。
加えてコンテンツ中は戦闘不能になっても開始地点からリスタートが可能で、すぐに戦闘に復帰することができます。

事前準備

役割を確実に決めておくこと。
初めに決めておかないと戦闘中にアドリブが効かないのでグダグダになりやすい。
雑魚を纏めてカノン砲で処理しつつ、拘束とバリスタを使用して削っていくのが主流。

①カノン砲担当者2名(推奨:遠隔DPS)
②バリスタ担当1名(推奨:DPS)
③拘束担当2名(推奨:ヒーラー)

各ジョブ毎の役割と特徴

タンク:雑魚が涌いたらすぐにMTがボス下でタゲ維持。STが新しく湧いた雑魚を持ってくる。

ヒーラー:雑魚が涌いた時をメインに回復。雑魚のデバフダメージがあるのでステータス注意。拘束係。

DPS:基本的に雑魚は「カノン砲」でまとめて処理。DPSは漏れた雑魚以外はボスを攻撃。
役割がある人は要所要所を確認しておき、事前にその場所に行ける様に。

各自:余計なダメージには当たらない(ボスの足付近に近づくと踏みつぶされる)

ボス使用技、ギミック基礎知識

名称 画像 解説
カノン砲 画像準備中 大砲。担当者2名で作動。
ボス下に集めた雑魚をめがけて発射。
ボスの前方範囲攻撃で壊されるので、担当者は注意。
対竜バリスタ 画像準備中 塔の上にバリスタが置いてあり、1つの塔につき1回発射できる。
担当者は事前の登っておき、タイミング合わせて発射。
拘束魔器 画像準備中 左右オレンジ色の拘束魔器があるので、
ボスの四角い範囲攻撃のエフェクトが現れたら作動させる。
ボディスラム 画像準備中 ボスが壁を壊す前方範囲攻撃。
サイドワイズスライス 画像準備中 ボスがカノン砲を壊す攻撃。
カノン砲担当者は一緒に攻撃されない様に注意。
ランドウェイスター 画像準備中 前方に四角い範囲が表示され詠唱完了するとブレス攻撃を発動。
詠唱中、範囲が表示されている時に「拘束魔器」で拘束できる。

開始~1枚目壁前

開幕はDPSはボス(ヴィシャップ)を攻撃。
雑魚が涌いたらタンクが集めてボス腹下辺りへ。
カノン砲担当者は「カノン砲」の元へ。

他DPSは、カノン砲で削りきれない雑魚を先に処理しつつボスを攻撃。

雑魚が居なくなり、ボスが防御壁を壊し始めたら、
前方以外は安全なので、全員ボスの体力を削る。

1枚目壁突破後~2枚目壁前

同じように雑魚をまとめてカノン砲で処理。
1台目はすぐに壊されるので、「サイドワイズスライス」で壊される前にさっさと雑魚を処理し、2台目に移動。
2台目との間に塔があるので、バリスタ担当者は塔へ。
1回目バリスタは「拘束」無し(無い)で当たるので、様子見て担当者は「対竜バリスタ」発射。

2枚目壁突破後~3枚目壁前

ボスが「ランドウェイスター」を詠唱中、前方に四角い範囲攻撃の前兆エフェクトが発生するので、
拘束担当者はオレンジ色の「拘束魔器」を触って鎖でボスを繋ぐ。
ボスを繋いだのを確認したら、バリスタ担当者は「対竜バリスタ」発射。

3枚目壁突破後~門前

「樽爆弾」がフィールドに現れるので、ルキアが言ったタイミングで「カノン砲」を発射し、
樽を爆発させボスにダメージ。
爆発までにタンクは雑魚を集めてタル付近(ボスの近く)にまとめておく。

1代目カノン砲が破壊されたらまた拘束→バリスタ
門にたどり着く前にボスのHPを0にすればクリア!

参考動画

FF14 イシュガルド防衛戦 バリスタ役視点

参考URL



【攻略】皇都イシュガルド防衛戦【討伐】の関連記事

ページトップへ