暗黒騎士の戦い方

暗黒騎士の使い方

暗黒騎士の特徴

敵視を集め、パーティーでは盾役を担当します。(tankとも呼ばれます)
暗黒状態を維持することが重要になるのでTPだけでなくMP管理も必要になります。
戦士やナイトに比べ、やや上級者向けのジョブです。

取得クエスト受注にはいずれかのクラスのレベルを50以上にし、メインクエスト「希望の灯火」をコンプリートする必要があります。

LV50までのスキル

LV30~

ヘイトコンボ
unnamed-2201unnamed-2202unnamed-2204
ハードスラッシュ→スピンスラッシュ→パワースラッシュ

MP回復ルート
unnamed-2201unnamed-2203
ハードスラッシュ→サイフォンストライク

ジョブ取得時の戦闘では上記2つのコンボが中心になる。
MPを回復させる必要が無ければヘイトコンボを使用した方が大ダメージを与えることができる。

unnamed-2205
LV30のジョブクエストで暗黒を習得する
継続的にMPを消費する代わりに、自身の与ダメージを15%上昇させる効果がある。
また、効果中はMP継続回復効果を受け付けないのでMPを十分に回復した状態で使用する必要がある。

unnamed-2206

LV35のジョブクエストでブラッドプライスを習得する
暗黒剣士にとって大事なMP供給源となるスキル
戦闘開始直後に使用する様に心がけると良い

LV38~

MP回復ルート
unnamed-2201unnamed-2203unnamed-2207
ハードスラッシュ→サイフォンストライク→ソウルイーター

ソウルイーターを習得する。
サイフォンストライクからコンボを繋ぐことができ、グリットスタンス時には与ダメージの50%を吸収するという効果もある。

LV48でソウルイーターの特性が【与ダメージの100%を吸収する】に変化

LV45~

unnamed-2208

ダークアーツを習得する
暗黒使用時のみ可能なスキルを強化して使用できる

LV50~

ヘイトコンボ
unnamed-2201unnamed-2202unnamed-2204
ハードスラッシュ→スピンスラッシュ→パワースラッシュ

HP&MP回復ルート
unnamed-2201unnamed-2203unnamed-2207
ハードスラッシュ→サイフォンストライク→ソウルイーター

INT減少&MP回復ルート
unnamed-2201unnamed-2203unnamed-2209
ハードスラッシュ→サイフォンストライク→デリリアムブレード

unnamed-2210

リビングデッドを習得する

ウォーキングデッド発動後、MAXHP分の回復をしないと10秒後にバフの効果で死ぬ為、注意

LV50以降のスキル

LV52~

unnamed-2211

ソルトアースを習得する
フィールド設置型のdotスキル
アンリーシュと平行して重ねてあげると効果的

LV54~

unnamed-2212

ブランジカットを習得する
敵の座標に向かって飛び込む移動攻撃
敵の吹き飛ばし直後に重ねることで一瞬で元の場所に戻ることが可能

LV56~

unnamed-2213

アビサルドレインを習得する
敵を中心とした範囲攻撃で敵視も上がる
ダークアーツ時はさらに与えたダメージを吸収することが可能
敵が4匹以上の時にブラッドプライスとダークアーツを併用して使うと効果的

LV58~

unnamed-2214

ソウルサバイバーを習得する
射程距離が25mある為、離れた敵にも付与が可能
死にそうな雑魚やギミックに付与し、15秒以内に対象が死ぬと最大HP&MPの20%回復
雑魚や、壊れる部位などHPが表示されるすべてのオブジェクトで適用
リキャストは長いが汎用性の高いスキルなので効果的に使っていこう

LV60~

unnamed-2215

カーヴ・アンド・スピットを習得する
通常時はMP回復、ダークアーツ時は威力450の攻撃
基本的にMP管理のために通常時で使うことが多い

パーティでの戦い方

盾役なので他のアタッカーやヒーラーを安全に保つことを最優先にします。
あると便利なマクロ
「/marking circle <t>」
自分の攻撃している対象にマークをつけます。

基本的なコンボ

【敵視をまず稼ぐ場合】
ヘイトコンボ
unnamed-2201unnamed-2202unnamed-2204
ハードスラッシュ→スピンスラッシュ→パワースラッシュ

【敵視が十分に稼げている場合】
HP&MP回復ルート
unnamed-2201unnamed-2203unnamed-2207
ハードスラッシュ→サイフォンストライク→ソウルイーター

INT減少&MP回復ルート
unnamed-2201unnamed-2203unnamed-2209
ハードスラッシュ→サイフォンストライク→デリリアムブレード

開幕時

unnamed-2216
アンリーシュで自身周囲の敵を攻撃し、敵視を集める。
ハードスラッシュには「敵視アップ」がついていないので開幕時や複数体を相手にする場合には1~2回程使用しておくとヒール等でターゲットが剥がれにくくなります。

unnamed-2217
パーティでタンクをする際にはグリットスタンスを使用します。
自身の被ダメージを20%減少させ、自身への敵視にボーナスが付くので、敵のターゲットを維持し易くなります。
与ダメージが20%下がるデメリットがありますが、パーティで戦闘をする際には、ほぼ常時使うことになります。

unnamed-2218
ブラッドプライスを開幕時に使用することでMPの供給が可能になります。
必ず戦闘開始直後に使用できるように調整すると効果的

unnamed-2219
ソルトアースを打ち込むタイミングでアンリーシュも合間に使用する事で敵視が相当安定します。

開幕スキル回し一例

アンメンド→ブラッドプライス→アンリーシュ→防御バフ→アンリーシュ→ソルトアース
→アンリーシュ→ヘイトコンボで管理しつつHPMP吸収コンボも組み合わせる

おすすめのアディショナルスキル

暗黒騎士の場合、剣・斧が利用可能。

剣:コンバレセンス(LV10)・挑発(LV22)・アウェアネス(LV34)
斧:フォーサイト(LV2)・ブラッドバス(LV8)・マーシーストローク(LV26)
剣:フラッシュ(LV8)はLV50以下のIDやLV50以下のレベリングルレでは睡眠を阻害せず便利
但しLV51以上のIDやハイルレ・エキルレ対象の敵は基本睡眠は効かないので不要となる

戦い方のコツ・ポイント

ダークアーツと相性の良いスキル

【ダークアーツを使用した以下の2種のスキルを基点とした防御バフ回しを意識する】
・両方ともリキャスト60秒の為、非常に便利

unnamed-2220

ダークダンスは追加効果で回避率20%上昇
主に集団戦で役立つID向けスキル

unnamed-2221

ダークマインドは追加効果で魔法攻撃軽減率が30%に上昇
主にボス戦やレイドコンテンツで役立つ討滅戦向けスキル
特にこのスキルを中心に防御バフ回しを行うと対魔法攻撃では全ジョブ中トップクラスの硬さを誇る

  • ソウルイーター:威力が400に上昇する為、HP吸収効果と相性がとても良い
  • ダークパッセンジャー:暗黒付与が追加される為、対集団戦で便利

MP管理に効果的なスキル

  • サイフォンストライク:ソウルイーター・デリリアムブレードと併用し、MPを吸収
  • カーヴ・アンド・スピット:MP吸収可能なインスタントスキルの為、リキャストごとに使用
  • ブラッドプライス:MPの主な供給源、無駄にならないようにしっかり使用する事
  • ソウルサバイバー:HPバーがある全てのオブジェクトが対象の為、ID・討滅戦共に汎用性が高い
  • ブラッドウェポン:効果時間中はMP吸収+スキルスピードUP+消費TP20%減少、ST時に有効
カーヴ・アンド・スピットはダークアーツ時、威力450のスキルに変化する


暗黒騎士の戦い方の関連記事

ページトップへ