裁縫師上げのススメ

lv60までの情報を作成中です。

クラフター上げ例:裁縫師

裁縫師を上げることで様々な布系装備を作れるようになります。
また、LV15で「模範作業」、LV50で「模範作業II」を習得します。
特に「模範作業II」はCP消費なし、100%成功、作業効率120と良いことずくめのスキルです。

LV1~

ギャザラーコイフ
雷1 風1
草布×1
草糸×1
レザー×1

最初のうちはショップで購入でき、次の制作物になっても使いまわせる素材の多いものを狙いましょう。
草糸はウルダハの裁縫ギルド
草布はザル回廊の素材屋
レザーは両方のショップから購入することができます。

LV4~

サッシュ
雷1 風1
草布×3

草布はザル回廊の素材屋「フリードウリッヒ」から購入することができます。

LV7~

アマチュアコイフ
雷1 風1
草布×1
草糸×1
ハードレザー×1

草糸はザル回廊の素材屋「フリードウリッヒ」
ハードレザーは同じくウルダハの裁縫ギルドから購入することができます。

LV10~

コットンターバン
雷1 風1
綿布×3

綿布はリムサ・ロミンサの鍛冶ギルドから購入することができます。

LV13~

ロープベルト
雷1 風1
麦わら×3

麦わらはウルダハの裁縫ギルドから購入することができます。

LV18~

コットンギャザラーコイフ
雷1 風1
綿布×1
綿糸×1
ハードレザー×1

綿糸はウルダハの錬金術ギルド
ハードレザーは同じくウルダハの裁縫ギルドから購入することができます。

LV20~

クォーリーミルリーヴ 大口依頼:伐採作業用の頭巾
コットンギャザラーコイフ
雷1 風1
綿布×1
綿糸×1
ハードレザー×1

このレベルからようやく大口依頼が開始されます。
また、21で覚える「グレートストライド」を覚えると更に品質を上げやすくHQを狙いやすくなります。
綿布はリムサ・ロミンサの鍛冶ギルド
綿糸はウルダハの錬金術ギルド
ハードレザーは両ギルドから購入することができます。
全てNPCより購入できるので費用が少なく済み、リーヴ報酬でダイアマイトウェブなども取得できます。

LV30~

ウルダハリーヴ 大口依頼:流行の別珍手袋
ベルベティーンワークグローブ
雷3 風3
別珍×2
露糸×1
草綿×1

20代で集めたリーヴ報酬のダイアマイトウェブを加工して使用しましょう。
草綿はウルダハの裁縫ギルド
綿糸は同じくウルダハの錬金術ギルドから購入することができます。
LV35以降のリーヴは使用シャードの数が増えたり素材の価格が上がり、どんどん赤字になります。
急いで上げたい場合でなければLV30のリーヴを繰り返してLV50まで上げるのがおすすめです。

LV40~

ホワイトブリムリーヴ 大口依頼:売れ筋の鍔広帽子
ウールハット
雷5 風4
羅紗×2
毛糸×1
ドードーの羽根×1

次のリーヴと同じ素材を使うので素材の調達が楽です。
フリースは敵のドロップかマーケットで購入するか、懐具合と要相談。
ドードーの羽根はサーバにもよりますがマーケットにて安く購入することができます。
リーヴ報酬でフリースを取得することができますが素材から作成すると大量に消費します。
ただし納品物のHQができやすくなるので素材から作成するのをおすすめします。

LV45~

コイナクリーヴ 大口依頼:発掘作業員用の作業帽
ウールディアストーカーハット
雷5 風5
羅紗×2
毛糸×2

マーケットで素材を購入している場合は所持金から目を逸しつつ作成しましょう。
LV50になればようやく「模範作業II」を習得できます。

参考URL



裁縫師上げのススメの関連記事

ページトップへ